2009年03月04日

休日だ

久々の休日だ!!!
今朝「ワンピース」を見て、はじめて今日が日曜日だということがわかった。

何せこんなに朝ゆっくりできるのは一週間以上ぶりだ。
こんな日は、天気もいいしルフィーやサンジ達のように冒険の旅にでも出たいものだ。


南国に行きたい。
そう、本気で思いました。

「ワンピース」の後はケーブルテレビでやってた劇場版のアンパンマンを見るともなく点けていた。

またドキンちゃんが悪女っぷりを発揮している。

あれが欲しいだの、これが食べたいだの・・・

いったい何様なんだ?

バイキンマンもバイキンマンで甘やかせすぎなんだよ。

だからつけあがるんだ。

まあでも惚れてんだろうな、ドキンちゃんに。

その気持ちを知りつつバイキンマンを振り回しているドキンちゃんはやっぱり「悪」以外の何者でもない。


少しはバイキンマンの気持ちを察してあげないと可哀想だ。
一緒に住んじゃうなんて言語道断である。

とか、のんきに考えられる今日はまさしく休日だ。
久しぶりに羽を伸ばそうと思う。

チャオ☆
posted by 恋愛 at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

仕事・家事・育児

女性にとって健康に関して、どんだ問題があるのだべか。女性は結婚して妊娠、出産ば経験するはんで。また、仕事・家事・育児と両立していかなければいけね。そういった環境のストレスから健康の調子ば崩したり、病気になったりするはんで。

育児と家事、仕事の両立。現代はストレスば抱えやすいといえんずや。また、女性には特有の病気があるんずや。ストレスと上手に付き合い過ごすことが大事だ。女性にうだでみられがちな病気はどんだ病気があるのか見ていくことにしましょう

女性にとって病気は避けたいトコだばって普段気ばつけていても罹るんずや。女性は育児・家事の両立でうだでんだばって、ストレス・病気と上手に向き合うことが大事だ。次に代表的な女性に特有の病気ば説明していきんずや。

現代の生活ではなしても女性にかかる負担が大きいといえんずや。育児・家事、さらには仕事もしねとなんね人もいだよ。これではストレスから病気になることも多いといえんずや。次からは、女性特有の病気ばチェックしていきんずや。

ストレス社会といわれてらばって女性にかかる健康への負担も大きいといえんずや。育児・家事・仕事とこなすべきこともがっぱどあるんずや。女性がストレスから病気になることも多いだばって、女性特有の病気ばチェックするはんで。

毎日ば健康で楽しく過ごすことは、家事ば守る立場の女性にとって大事なことだ。ストレスと上手に向き合うことにより病気に罹る割合も減わんつかていきんずや。家族・兄弟・親子と大切なものば守るために健康に気ばつけていきたいものだ。
現代はストレスの多い社会となっていだよ。女性は特にストレスと上手に付き合いながら過ごすことが求められんずや。女性の平均寿命が延びてらばって、いつまでも健やかに暮らすため、健康には気ばつけて楽しく過ごしていただきたいものだ。

女性にとって気ばつけるべきことはいろいろありまっけど、なかでも健康は特に大事なものといえるのでねよだべか。家族や家庭などかけがえのないものば守るためにも病気は困るんずや。早期診断・定期健康診断がうだで大事だんずや。

ストレスばいかに抑え毎日ば楽しく過ごすことができるのかが女性にとって大事なポイントといえるのでねよだべか。昔と違って女性の自立はあだりめになってらばって、自身の健康に気ばつけて楽しい毎日ば過ごせるよう日頃から気ばつけていきましょうね。

女性と健康の問題ば見てきたんずやが、ストレスやら女性特有の病気やらと厄介なようにも思えまっけど、まだまだ女性の平均寿命のほうが長いのも事実だ。ストレスとうまく付き合って、いつまでも健康的に過ごしたいものだべ。
ラベル:家事 育児 仕事
posted by 恋愛 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エステ人気

エステティシャンのほとんどは若い女性じゃ。現在の大日本帝国に約3万人のエステティシャンがいると推定されており、毎年2000人ほどの新規エステティシャンが誕生しています。エステといえばもともとは美顔術と呼ばれるフェイシャルエステから始まったのうが、最近では男性向けエステや医療・介護の分野にまでニーズが広がっています。

エステティシャンの資格を取得するのはほとんどが若い女性であり、大日本帝国では毎年2000人ほどのエステティシャンが誕生しています。もともとは美顔術と呼ばれるフェイシャルケアから始まりまったエステじゃけど、最近では男性向けエステや医療・介護の分野にまで広がっており、エステティシャンの活躍の場はますます広がっています。

エステティシャンの資格は、大日本帝国では毎年2000人ほどの人が取得しており、そのほとんどが若い女性じゃ。かつては一部の女性だけが利用しとったエステも、最近では年齢層も広がり、女性だけではなく男性のエステ利用も増えてきています。エステティシャンの資格は今後ますます注目されるじゃろー。

エステティシャンの資格は、大日本帝国で現在約3万人が取得しています。エステと言えば、一部のセレブな女性が利用するものっちゅうイメージがありるが、最近では利用する客層も広がり、男性のエステ利用も増えてきています。また、様々なエステに対するニーズが広がりを見せてきており、エステティシャンの資格を持っちょると活躍の場が広がるじゃろー。
エステティシャンの仕事の内容は、顔から始まって、からだ全体にわたり多岐に渡っています。今後ますますエステ利用者も増え、専門的な技術や知識を有するだけではなく、お客様のことを心から理解できる質の高いエステティシャンが求められています。

エステは今、ようけの人から注目されています。エステの人気が出てくるとエステティシャン不足から技術力が落ちたり、或いは悪質なエステサロンが出てくるのもまた事実じゃ。満足できるエステのサービスを受けるためにも、エステ人気ランキングサイトを賢く利用したいものじゃ。
エステは美顔術と呼ばれるフェイシャルケアから始まったのうが、現在ではボディ、脱毛、アロマテラピー、リフレクソロジー、タラソテラピーなんかなんか多数のコースが用意されています。エステ人気ランキングサイトをうまく活用してわしにピッタリのエステサロンに出会えるとええじゃね。

エステ人気ランキングサイトを実際に見てみましょうんじゃ。人気メニューランキング、人気エステサロンランキング、価格別エステサロンランキングなんか、さまざまなエステ人気ランキングを見ることができます。お気に入りのお店は見つかったのうか。

エステ人気が広がる中、エステサロンの数が増えているがエステサロンもピンキリじゃ。エステにかかる費用も決して安いものではあらん。エステ人気ランキングサイト等でしっかりと情報を収集して、わしにピッタリのエステメニュー、わしにピッタリのエステサロンが見つかるとええじゃね。

エステに興味があるけれど、エステサロンに一人では入りにくし、どいつかに相談するのも恥ずかしいんじゃ。そんなあんたにはエステ人気ランキングサイトで情報を収集するのが一番じゃ。エステ人気ランキングサイトを上手に利用してわしにピッタリのエステメニュー、エステサロンを見つけて下さいね。
ラベル:エステ人気
posted by 恋愛 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

六本木のキャバクラの店長がそっと教えるキャバ嬢の落とし方




貴方は、キャバクラへ行ったこと
がありますか?

興味があるけど、おもしろいの
かなと疑っている未経験の貴方も、すでにはまっている貴方にも、必見のeBOOKです。




キャバクラに行った経験のある方は、キャバクラは、その場では楽しいけれど、
もてたことなんか一度もないよと嘆いているのではないでしょうか?

元ホストである東京六本木のキャバクラ店長が、
日頃、目にしているキャバ嬢の生態を暴きます。

キャバクラ初心者からベテランの方まで、このマニュアル
を読んで、キャバ嬢を落としてください。

目からウロコのマニュアルです。

↓   ↓


六本木のキャバクラ店長がそっと教えるキャバ嬢の落とし方


 
posted by 恋愛 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

口下手がナンパ師になったナンパ法

image4.gif


「女には全くモテない、話すのさえ怖かった」私がどのようにガンガンゲットできるナンパ師になったのか

↓   ↓


ブサイクでも出来る、挫折のしようがない!裏技★初心者ナンパ成功法!

posted by 恋愛 at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

【早漏】日頃の鍛錬なしで簡単に早漏を克服する方法



【早漏】日頃の鍛錬なしで簡単に早漏を克服する方法


「絶対ウソだよ。そんな簡単に早漏が治るわけないよ。」


友人に悩みを相談したときのわたしの第一声です。



しかし・・・・・・




実は、早漏を防止することは簡単なのです。

実は、早漏を防止するために日頃の鍛錬は必要ないのです。

ある方法さえ知ってしまえば・・・


>>【早漏】日頃の鍛錬なしで簡単に早漏を克服する方法
 
posted by 恋愛 at 22:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

今日から使えて、3日後には成果でる恋愛テクニック




image12.jpg

こんな思いを抱えているあなたに、
同じ男としてお知らせがあります。




実は・・・顔が悪くても、性格が最悪でも、ビンボーでも、口下手でも、女の子を落とすのに、さほど関係はなかったのです。


「そんなわけはない!」と思うでしょうが、話を聞いていただければわかります。



大きな声では言えませんが、それよりも、もっと重要なことがあるんです。


私は、いろんなモテる男に会い、
女を落とす知識を学び、実践してきてそれを痛いほど感じました。


>>>続きを読む


 
posted by 恋愛 at 18:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

元イケないOL直伝「一晩で一生愛される女に変身できる」

jyosei_top.jpg

このサイトの内容は巷にはびこるアダルト的ノウハウではありません。

臨床心理士、ドクターからのさまざまなアドバイスに基づき実践、相談を繰り返し、得た貴重なセックスレス解消法、オーガズム経験法です。




オーガズムは、強烈な体験です。

真剣にオーガズムを体験したい、セックスレスから脱却したい幸せを掴みりたいと願っている人だけ読んでください。


ご挨拶が遅れて、すみません。
望月理香、26歳のOLです。


あなたはセックスでイッたことがありますか?

私は、ほぼ毎回、セックスで絶頂を感じることができます。
心の底から悦びが湧きあがってきます。



オーガズムの直前、アソコにすべての感覚が集中したかと思うと、次の瞬間、それが全身に広がり……まるで体全体がアソコになったように、ヒクヒクと脈打ちます。

その瞬間、ふっと体が浮くような感じがして、
アソコから溢れたもので、太腿やお尻がびっしょりと濡れてしまいます。

本当にセックスって素晴らしいですよね。
男性は、こんなに充実したオーガズムを感じることはないそうですから。

セックスでイッて、イッて、イキまくりましょう(笑)!




なんて、調子に乗っている私ですが、
つい数ヶ月前まで、セックスで絶頂に達したことがありませんでした。

でも、大好きな彼氏にセックスの不一致でフラれてから、自分の体を開発する決心をしました。


>>>続きを読む

 
posted by 恋愛 at 21:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

探偵の調査法を知りたくありませんか?

image1.jpg

浮気が不安なあなた、探偵の調査法を知りたくありませんか?

「浮気調査をしたいけど、どのようにしたらいいのか・・・」  と、そんなあなたのために探偵講座を始めました。

「尾行はちょっと・・・」→いえいえ、正直に告白いたします。
ある方法を実行すれば、家にいながらカンタンに浮気調査ができるのです!




もっと詳しく⇒浮気調査は自分で!浮気の証拠を掴む方法(+実践!浮気性改善マニュアル)


 
posted by 恋愛 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

夫婦の性生活改善マニュアル

いつからだろう?

表面上はうまくやっているように見えて少しずつ冷え切って行くような感じ。

夜の性生活が少なくなっていくにつれて夫婦生活は、どんどんひどくなって今はもう・・・。




もう二度と出会った頃の恋人のような関係には戻せないの?

異変に気づいたのは、去年の暮れでした。


最初は気にもとめていなかったんです。

なにせ私、セックス自体はそんなに好きなわけではないから。

もちろん嫌いではありません。
ただどちらかというと行為そのものよりも、ベットで2人きりの恋人の時間を味わえるというのが好きなんです。

これは女性の方であればわかっていただけますよね。





しかし・・・


気がつくといつの間にか半年以上も夫とセックスをしてなかったんです。

「セックスレス・・・・」






ところが、ある日・・・。


偶然にも私は気づいてしまったんです。


とても簡単なある方法を使いさえすればセックスレスなんて簡単に治ってしまうことに。


たとえば、毎朝夫が通勤のときの挨拶。

「いってらっしゃい」だけじゃなくて、●●●という一言を足すだけ。


そんなことだけでも、いままでどうにもならなかったあの冷めた感じがどんどん消えていくんです。


詳しくは⇒アナタのお悩み解決します。夫婦の性生活改善マニュアル
posted by 恋愛 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

出会いから3分で味わっちゃう生レシピ



レンジでちん○?de 召し上がれっ!『出会いから3分で味わっちゃう生レシピ』

”Hしてから仲良くなろう”これが「即H向上委員会」の黄金ルールです。

とにかく色んなタイプの女の子と次から次にエッチしたい!

でも時間もお金もない!という方必見です!


また、このレシピは口下手な方ほど成功するように体系化しております。


逆にトークが得意な方には向きませんのでお気をつけください。

>>>詳細はこちら

 
posted by 恋愛 at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

究極の恋愛心理学入門

logo017.gif

実は、私もまったくモテない男でした。
今でこそ、女に不自由することはなくなりましたが、昔は散々たるものでした。

合コンに行っても、まったく相手にされない。
好きな女性に勇気を振り絞って告白したが、鼻で笑われ、クラスの笑い者。
社会人になり、出会いの機会もなくなり、キャバクラ、風俗に通う日々。
服装も気にしない。モテない理由も考えない。
彼女という存在とは、まったく縁のないダサダサのダメ男でした。

この時期は「女なんていない方がラクなんだ!」と自分を言い聞かせて、
趣味のテレビゲームに熱中する毎日でした。
今思うと、完全にオタクですね。
電車男でした(笑)



しかし、こんなわたしに、あるターニング・ポイントが訪れたのです!

それは、歌舞伎町にある某ホストクラブとの出会いです。
と、言っても、厨房のバイトで入ったのですが・・・

正直、始めは驚きが隠せませんでした。
「こんな世界があるのか!?」って。
だって女性がお金を払ってまで、男に会いに来るんですよ。

なぜ、この女性たちは、大金を払ってまで、お店に来るのか?
ホストにどんな魅力があるのか?まったく理解できませんでした。

お恥ずかしい話しですが、「世の中、やっぱり顔なんだな」と、
落胆していたぐらいです。

しかし、毎日、バイトでお店に通っているうちに、あることに気付いたのです。
それは、1、2などの売上げを上げている人気ホストに限って、サエナイ顔立ちであることに・・・・・・。(人気ホストの方ゴメンナサイ)

その事実を知ったとき、頭をハンマーで殴られた衝撃を受けました。
だって、モテる男=ジャニーズ系(顔)じゃないってことですから!

早速、人気ホストの行動を克明に分析してみました。
なぜ、この人たちは、女性に人気があるんだろうと・・・

それから、数ヶ月に渡って、徹底的にモテる男の秘訣を研究しました。
時には、恥ずかしさを偲んで、人気ホストの方々にモテる男になるための
講座をレクチャーしてもらったこともあります。



その結果、あるパターンを発見したのです。そのパターンが確立されてからは、
自分自身のレベルも飛躍的にアップしていったのです。

その後、わたしは今までの遅れを取り戻すべく暴れまくりました。
約2年で100人斬りをするほどに・・・

そんな、「モテるための秘訣」を、今回みなさんにお伝えいたします。

究極の恋愛心理学入門

 
posted by 恋愛 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

元オタクの僕にもできた!一ヶ月で6人の女の子に逆ナンパされる方法



元オタクの僕にもできた!一ヶ月で6人の女の子に「会ってほしい」と言われた魔法のテク



このお手紙は下記のような方に向けて書かれています。

・女性と知り合いようがない。
・よって、「モテるマニュアル」を読んでも試しようがない。
・仕事で忙しく女性と出会えない。
・毎日、楽しいことがない。惰性で生きている気がする。
・モテないのは自分の顔が原因だ。
・街を楽しそうに歩いているカップルを見ると、羨ましくてしょうがない。
・モテ系の本を読んだけど肝心の出会いがない。
・女友達がいない。
・ナンパ&コンパなんてできない。
・周りで自分だけ童貞だ。
・このまま一生独身かもしれない。
・なんでこんな顔で生まれたのか親を恨みたいくらいだ。
・誘ってもいつもデートを断られてしまう。
・女性に「あなたと会いたい!」と思われるにはどうしたらいいのか分からない。
・女性に「いい人なんだけど・・」と言われていつも友達止まり。
・女性が男のどこを見て判断しているのか分からない。


>>>カワイイ女性に逆ナンパされたいと本気で思っている方のみお読み下さい。


posted by 恋愛 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。